サービス満点の地元に愛されるお寿司屋さん『長三郎鮨』

カウンター式の店内で、地元の新鮮な魚介類を使ったお寿司を楽しめる
このお店を目当てに佐渡を訪れる人もいるという地元の人気店『長三郎鮨』。新鮮な魚介類は仲買いを通さずに直接買い付けを行っており、どのネタも抜群の食べ応えにも関わらず、リーズナブルな価格で提供してくれるのが嬉しいところ。

"佐渡価格"で提供される握りは、食べ応え十分

ブリ、アワビ、いくらなど佐渡産のネタを中心に旬の魚介を惜しみなく使ったおまかせ握りは2,800円と驚きの価格。他にも、佐渡名物のひとつである「佐渡天然ブリカツ丼」(1,250円)など、地の利を活かした豊富なメニューで心もお腹も満たしてくれます。

佐渡の海の王様であるブリ。たっぷり脂がのったブリを使った「佐渡天然ブリカツ丼」
店主との会話も楽しみの一つ。お寿司に加えて、粋な空間も堪能しましょう
ネタの新鮮さが見ているだけで伝わってきます

陽気で気さくなご主人・鶴間光男さんとの会話も楽しみのひとつです。


Information

電話:0259-22-2125
住所:佐渡市新穂81-4
営業時間:11時~22時、第2・4月曜、第1・3・5日曜休(1月・5月・8月は変動あり)

鮮魚店直営の食事処は、ゆったりした雰囲気が魅力『古民家食堂&カフェ&居酒屋 持田家』

様々な海の幸を贅沢に楽しめる「金山の宝船定食」
『古民家食堂&カフェ&居酒屋 持田家』は、相川で三代続く鮮魚店『持田鮮魚』直営による飲食店。

この道30年という経歴を持つ目利きの店主が、毎朝市場で競り落とす新鮮な魚介類をはじめ、米粉を使ったアンコウやフグの唐揚げなど、佐渡にこだわった和洋の多彩なメニューが勢ぞろいしています。
こちらのお店もリーズナブルな価格で美味しい魚介をいただけます
海鮮丼も!
お店にあるすべての魚介類を盛るようにしているという太っ腹な一品「金山の宝船定食」(1,500円)は、佐渡近海の魚介類を贅沢に使用した逸品。他にも米粉が配合されたパンケーキなど佐渡をイメージしたユニークなスイーツもおすすめです。
初めて訪れた人も、すぐにくつろぐことができそうな親しみのある空間
築60年の古民家を再現した店内には、祖母の家にいるようなくつろぎの空間が広がっており、ゆっくりとリラックスして食事を楽しめます。
自宅でも佐渡の海産物を味わおう!
また、併設の持田鮮魚店では、魚を購入して配送することもできますので、お土産選びにも最適なお店です。


Information

電話:0259-67-7268
住所:新潟県佐渡市相川一丁目7
営業時間:11時~14時、18時~23時、月曜休

佐渡の恵みいっぱいのご当地パスタを召し上がれ『茶房 やました』

郷土色が高い内装も楽しい店内
宿根木散策には欠かせない甘味処。息子さんが新たに追加したイタリアンのメニューは、瞬く間にお店の人気メニューに。中でも佐渡の食材を贅沢に使用したもちもちの生パスタは、ここだけの味わい。

磯の香りが食欲をそそるパスタ
目の前の海で採れる海藻「ながも」を使ったタラコとながものオイルスパゲティ(950円)など、佐渡が育んだ海の恵みを存分に味わうことができます。

納屋として使われていた建物をお店に改装しており、朱色のテーブルには、佐渡名物のたらい舟を使用するなど、郷土色もタップリ。シッカリとお腹を空かせてから立ち寄りたいところです。


Information

電話:0259-86-1212
住所:新潟県佐渡市宿根木442
営業時間:10時~16時(LO15時半)※ランチタイム11時~14時 木曜休ほか不定休

Writer

この記事を書いた人:ニッポン応援女子編集部

日本の良いもの知り、体験し、開発する。女性のためのコミュニティーを活性化させることを目標に 全国の美しいモノ・美味しいモノ・魅力的なヒトについて積極的に発信していきます!!

Share this articleこの記事をシェアする

前の記事を見る
佐渡に行ったら絶対に立ち寄りたい! オススメカフェ&スイーツ店3選
次の記事を見る
【Ponjoだより】日本各地のオススメ情報を発信! 青森・神戸の推薦スイーツショップ