四国のちょうど真ん中に位置する「高知県嶺北エリア」。

森林の温もりや雄大な風景、母なる川「吉野川」。

ニッポン応援女子部の秋山春香さんが、未開拓の嶺北エリアの女子旅スポットを探しに行ってきました!

 

 

大豊町

日本一長生き!何もかも受け入れてくれそうな杉の大杉

 

大豊町「八坂神社」にある二株の大杉からなる「杉の大杉」。

何を隠そうこちらの大杉は、推定樹齢3000年と紀元前からある日本一の大杉なのです!

 

 

二つの大杉が根元で一つになっていることから、別名“夫婦杉”とも呼ばれています。

迫力満点な上に、どっしりした頼れる存在という感じ。

あの美空ひばりさんも参拝したというパワースポットでもあります。

 

 

そしてもう一つの日本一が境内にあります。それがこちら、自然石の恵比須さま。

恵比寿さまにお願いするときは、お願い事を声に出して参拝します。

ちょっと恥ずかしいけど、美空ひばりさんも・・・と思うとお願いしないわけがありませんね!

 

 

INFORMATION

住所:高知県長岡郡大豊町杉794

開演時間8:30~17:00

料金:200円

 

>>>ミューズ会の記事はこちら!

 

 

 

 

大豊町

地産地消のランチが人気!山間の可愛いカフェ♡

 

女子旅にカフェは外せない!

やってきたのは「大田口カフェ」。

 

 

薪ストーブがあったり、木のぬくもりいっぱいの店内。

手作りの温かさを感じるほっこりアットホームな空間です。

 

 

 

オープンから変わらずある定番の「日替わりランチ」1,000円。

地産地消の食材をふんだんに使った体にやさしい定食です♡

メニューはその日によって変わるそうなので、来店してからのお楽しみ♪

 

 

そしてこちらが人気のバーガー。

自家製のもっちりとした食感のバンズに挟まれたパテ。このパテがポイントなんです!

地元の猟師がとった鹿やイノシシの肉を使っています。

ジビエだということを忘れてしまうほどクセがなく、とってもジューシー。

食べた後もさっぱりしていて、もう一ついけちゃうかも、と思うくらい。

 

 

12年前に大豊町へ移住したオーナーご夫婦です。

お二人とも現役のラフティングのインストラクターでもあるので、嶺北エリアの穴場情報を聞いてみるのもいいかも。

 

 

 

INFORMATION

住所:高知県長岡郡大豊町寺内236-3

TEL:0887-73-0410

営業時間:1:00~16:00 (ランチ11:00~14:00)

定休日:日曜日・月曜日・祝日

※学校行事により臨時休業あり(ブログにてお知らせ)

 

>>>ミューズ会の記事はこちら!

 

 

 

大豊町

クールな古刹で古に思いを馳せる

 

奈良時代に開創され、愛知県の鳳来寺の峰薬師、福島県の常福寺の嶽薬師とともに日本三大薬師の一つに数えられる「豊楽寺(ぶらくじ)」。

本堂の薬師堂は四国最古の建造物です。

 

 

珍しく歴史ある様々な建築様式が見られる「豊楽寺薬師堂」ですが、その中でも注目したいのが屋根。

勾配がゆるやかで、軒先の反りが美しく優雅。

平安時代後期の特色をよく表した建築様式が見られます。

 

 

INFORMATION

住所:高知県大豊町寺内314

観覧期間:通年 (薬師堂内部、観覧の際は事前予約が必要 内観料500円)

 

 

>>>続いては嶺北エリア本山町のご紹介です!

Writer

この記事を書いた人:ニッポン応援女子部

Share this articleこの記事をシェアする

前の記事を見る
未開拓の女子旅スポット発見!自然あふれる高知県嶺北エリアでエナジーチャージの旅〜本山町篇