女子目線で厳選!定番から穴場まで、四万十町の7つの観光スポットを体験してきました

自然も食もアートも!まだ知られざる魅力にあふれた四万十町をのんびりゆったり旅しよう!

 

高知県のシンボル、四万十川のちょうど真ん中、緑豊かな里山の風景が残る「高知県高岡郡四万十町(しまんとちょう)」。澄み切った爽やかな秋空と深緑に輝く四万十川、明るく穏やかに暮らす人々。四万十町は、大河の流れのようにゆったりとした時間が流れます。

 

 

町内に「道の駅」が3つも!ハシゴして四万十町をまるごと楽しもう♪

四万十町は、町内に3つの道の駅を持つ全国でも珍しい地域。レストランや特産品の販売など各道の駅の独自のサービスが楽しめます。また、それぞれの道の駅から観る四万十川の美しい風景も魅力。

 

町の旬が満載! 四万十とおわに併設する「とおわ食堂」の四季御膳1,380円。

 

道の駅四万十大正の四万十川沿いでのんびり。

 

Information

店名:道の駅 あぐり窪川
電話:0880-22-8848
時間:8:00~19:00 (レストラン平日8:00~16:00/土日祝8:00~19:00)
休日:奇数月の第3水曜休
住所:高知県高岡郡四万十町平串284-1

Information

店名:道の駅四万十大正
電話:0880-27-0088
時間(4月~9月):7:30~17:00
時間(10月~3月):8:30~17:00
休日:無休
住所:高知県高岡郡四万十町大正17-1

Information

店名:道の駅四万十とおわ
電話:0880-28-5421
時間:9:00~17:00 食堂11:00~15:00
休日:不定休
住所:高知県高岡郡四万十町十和川口62-9

四万十町の定番アートスポット「海洋堂ホビー館四万十」。まるでおもちゃ箱みたいなミュージアム

廃校になった打井川小学校を改築して作られたミュージアム。世界的なフィギュアメーカー「海洋堂」の歴史とコレクションを展示。世界にひとつのオリジナルジオラマ作りは体験する価値あり!

 

懐かしいガチャガチャにトライ!

 

ジオラマ作りは大人の方が虜に。

 

 

Information

海洋堂ホビー館四万十
電話:0880-29-3355
時間:10:00〜18:00(入館は閉館の30分前まで)※11月1日~2月29日までは~17:00
休日:火曜・12月28日~1月1日休※祝日の場合は翌日
料金:一般(高校生以上)800 円 ジオラマ作り体験(約1時間)1,000円※随時開催、予約不要
住所:高知県高岡郡四万十町打井川1458-1

四万十町の秘境「久木の森山 風景林」。たっぷりのマイナスイオンでリラックス

四万十川の支流・中津川の渓谷沿いにある「久木の森山 風景林」。夏はキャンプや川遊び、秋は紅葉狩りなど、四季折々の自然を体験できる四万十町民の憩いの場。

 

「久木の森山 風景林」に向かう道沿いにある湧き水は、飲めるほどキレイ!

 

迫力満点! めがね橋近くにある「津賀ダム」。

 

 

Information

久木の森山 風景林
住所:高知県高岡郡四万十町中津川

岩本寺で幻想的な空間で心を鎮めるひとときを。ため息が出るほど美しい天井画

四万十川に一番近い四国八十八カ所霊場第37番札所「岩本寺」。弘法大師七不思議伝説が伝わり、四国霊場唯一の5仏御本尊として有名。その5仏が鎮座する本堂は昭和53年に新築され、見事な天井画が見どころに。天井画は、全国から公募した花鳥風月から人間曼荼羅までプロ、アマが描いた575枚が飾られています。

 

四万十川と沈下橋が描かれた清流殿の青天井画。

 

Information

岩本寺
電話:0880-22-0376
時間:7:00~17:00
休日:無休

住所:高岡郡四万十町茂串町3-13

緑と清流に囲まれたオートキャンプ場「ウエル花夢」で、ゆったり流れる四万十時間に浸って

自然豊かな四万十町に滞在するなら、緑に囲まれたオートキャンプ場はいかが? 「四万十オートキャンプ場 ウエル花夢」は、テントサイトとケビンを備え、スタイルに合わせた快適な滞在をお約束。鳥のさえずりや木々が揺れる音を聞きながら、自然に身を委ねて心も体も解放しよう!

 

森の中に42のテントサイト、6人用ケビン9棟を完備。中でも2階建てのケビンは大人数でも使い勝手抜群です。

 

Information

店名:四万十オートキャンプ場 ウエル花夢
電話:0880-27-1211
時間:9:00~16:00
料金:テントサイト1区画4,000円〜/ケビン1棟1泊14,000円〜
住所:高知県 高岡郡四万十町江師546

四万十町のローカルフードといえば、喫茶 橋のモーニングと満州軒のジャン麺

地元の人が日常的に食べているグルメを楽しむのも旅の醍醐味。四万十町に行ったならばチャレンジしてほしいのが、「喫茶 橋」のモーニングと「満州軒」のジャン麺。地元の人に混じってローカルの味を楽しもう!

 

ホルモン、ニラ、玉子のピリ辛あんかけの満州軒のジャン麺は、一度食べたら忘れらない味。

 

Information

店名:喫茶 橋
電話:0880-27-0355
時間:7:00~18:00
休日:不定休
住所:高知県高岡郡四万十町大正695-22

Information

店名:満州軒
電話:0880-22-0019
時間:11:00~14:30/17:00~21:00
休日:日曜休
住所:高知県高岡郡四万十町古市町1-19

卵のおいしさを再確認する卵とスイーツの専門店「こっこらんど」

四万十町産をメインに国産原材料にこだわったスイーツを作る「こっこらんど」。卵を知り尽くしたからこそできるスイーツは他では味わえない! 焼きたて、作りたてのおいしさに思わず笑みがこぼれる♡

 

こだわりのコロンブスの茶卵を使った無添加の手作りプリンは、卵黄の旨みが濃厚な「ちゃらんぷりん」と卵白のみで作った「こっこぷりん」の2種。

 

Information

店名:こっこらんど
電話:0880-22-3488
時間:7:00~18:00
休日:水曜休
住所:高知県高岡郡四万十町東大奈路331-144

大人もハマる四万十町へ行こう!

 

四万十町の7つのおすすめ女子旅スポット、いかがでしたか。グルメやお酒を囲んで地元の人たちと語らったり、自然に身を委ねて時間を気にせずのんびり過ごしたり。都会では味わえない四万十町ならではの特別なひとときを体験してみませんか?

Writer

この記事を書いた人:四万十町応援女子部

Share this articleこの記事をシェアする

前の記事を見る
どんな天気も味方になっちゃう♡「高知県四万十町」の夏旅
次の記事を見る
未開拓の女子旅スポット発見!自然あふれる高知県嶺北エリアでエナジーチャージの旅〜土佐町・大川村篇