夏休みの計画は決まっていますか?どこへ行くか迷っている、という人は、まだ知らない日本へ旅に出かけてみませんか?

 

 

旅の目的地は、岐阜県「中部山岳国立公園」

ここは岐阜県「中部山岳国立公園」。日本を代表する山岳景観が人気で、山ファンなら一度は訪れたことがあるほどの場所。息を飲むほど美しい山並みや澄んだ空気に満ち溢れる渓谷。自然が創り出した美空間に魅了され、何度も訪れる旅人も多いのだとか。そして、もうひとつの魅力が、麓の奥飛騨地域。名湯「平湯温泉」や飛騨高山の町歩きなど、女子旅をさらに充実させてくれる魅力がいっぱい。

 

まるでヨーロッパ!? 大自然が織りなす絶景に圧倒! 初心者にもおすすめの乗鞍岳トレイル

23の峰と7つの湖と8つの平原からなる北アルプスの南端に位置する「乗鞍岳」。日本百名山のひとつで、高山植物が咲き誇るお花畑散策から本格的な登山までレベルに合わせたトレッキングが楽しめます。夏は花と緑と雪を一緒に見られる絶景が見どころ!

標高2,702mの乗鞍畳平まで行けるバスもあるので女子同士で気軽に行けるところもうれしいポイント。滞在して星空やご来光を鑑賞するのもおすすめです。

 

2,772mの大黒岳から望む鶴ヶ池。

 

軽装でも楽しめるのが魅力。歩きやすい靴、防寒着、帽子、雨具を用意していきましょう。

 

メルヘンな「ハクサンイチゲ」の花畑。

 

特別天然記念物の雷鳥の住処としても有名な乗鞍岳。この日も奇跡的にその姿を見ることができました!

 

 

乗鞍岳グルメをご紹介!

ボリューム満点! 乗鞍岳名物の定食

「自転車定食」980円。メインは飛騨牛の陶板焼きかハンバーグを選べます。

 

 

がんばった自分へのご褒美スイーツ♡

濃厚でミルキーな生乳ソフトクリーム。トレッキングで疲れた体を癒してくれます♡

 

 

 

岐阜の名湯「平湯温泉」で心も体もリラックス

露天風呂の数日本一の奥飛騨温泉郷の中で最も大きく歴史のある温泉街。豊富な湯量で、透明、茶褐色、緑褐色、白濁と施設によって異なる源泉が楽しめます。乗鞍岳や高山までのアクセスも良く、のんびり湯めぐりするにはぴったり。

 

無料で利用できる「足湯公園」。湯温は高めですが、入浴後は足スッキリ!

 

奥飛騨の懐に抱かれた静寂の宿「 深山桜庵」。

 

北アルプスの雄大な自然を眺めながら源泉かけ流しの湯に浸かる。

 

かわいい浴衣を着て女子会を。今回滞在した深山桜庵では好きな浴衣を選べる特典も。

 

 

平湯温泉グルメをご紹介!

新食感の温泉卵

黄身が固くて白身が半熟なことから「はんたい玉子」と呼ばれる温泉たまご。温泉街のお土産屋さんで食べられます。

 

飛騨高山の温泉宿なので食べられる郷土料理「朴葉(ほおば)味噌」。自家製味噌にネギや椎茸などをからめて朴の葉にのせて焼いたもの。

 

 

 

ここだけしか見られない景色がある。新穂高ロープウェイで空中散歩♪

標高2,156mの360°の大パノラマを楽しめる全長3,200mの新穂高ロープウェイ。頂上の展望台からは、北アルプスの山々をはじめ、奥飛騨の雄大な自然を眼下に望むダイナミックな絶景を見ることができます。ロープウェイの各駅には、足湯や露天風呂、焼きたてパンやご当地ラーメンなどのグルメも充実。途中下車しながらみんなでワイワイ散策しましょう。

 

日本唯一の2階建てゴンドラから望む標高2,000mを超える絶景!

 

美しい景色を眺めているだけで、自然と頭の中がクリアになってきます。

 

キュートなポスト、見〜つけた♡

 

 

新穂高グルメをご紹介!

散策の相棒は焼きたてパン♪

焼きたてパンが食べられるしらかば平駅の構内の「アルプスのパン屋さん」。人気No.1はクロワッサン!

 

頂上でしか味わえない一杯を♡

「頂」マークが渋い! 頂上展望台のコーヒースタンド「カフェ・ピークス」の淹れ立てコーヒーでブレイク♪

 

 

 

神秘的な景色にうっとり♡ 清流と滝のマイナスイオンに癒される

手付かずの自然が残る「五色ヶ原」。はねをもった体調10cmくらいの妖精が住んでいると言われるほど、非現実の神秘的な美空間が広がります。遊歩道を歩く散策コースでは、滝や池、植物など、静と動の自然を満喫。散策のクライマックスは、布引滝を間近で見られる絶景体験も!

 

五色ヶ原の森にある横手滝を望む吊り橋はフォトスポットに最適♪

 

乗鞍岳からの雪解け水が滲み出て滝になった布引滝。

 

マイナスイオンをたっぷり浴びれば、散策の疲れも吹き飛ぶ!

 

 

 

レトロな町並みにタイムスリップ☆ おいしくて楽しい町歩き

飛騨高山の定番スポット「古い町並」。中でも、上三之町・上二之町・上一之町のあたりは「さんまち通り」と呼ばれ、人気のストリート。名物の飛騨牛グルメやみたらし団子がテイクアウトできるお店、老舗の味噌屋、伝統工芸品の小物などが買えるお土産屋さんなど、つい寄り道したくなっちゃいます。

 

町娘気分で記念撮影☆ かつて城下町の中心、商人町として発展した上町・下町の三筋は「古い町並」と呼ばれています。

 

今でも現役! 昔ながらの趣がレトロな「ミノワ薬店」。

 

散策の途中におしゃれな古民家カフェでひと休み。

 

 

飛騨高山グルメをご紹介!

飛騨高山グルメの王様

ボリューム満点の「飛騨牛まん」で腹ごしらえしてから町歩きへ出発。

 

 

高山の帰りにはこちらへも!

高山から東京への帰りは、富山へ移動してお寿司を食べてから北陸新幹線に乗るという選択もおすすめ。富山駅周辺では、富山湾で獲れた地魚と質の良い水と肥沃な大地に育まれたお米を使った「富山湾寿司」を堪能できるお店も。せっかくの旅だから、最後まで満喫しちゃいましょう!

 

 

 

ミューズメンバーが選ぶ☆中部山岳エリアMy Best!

自然や食などの魅力あふれる中部山岳エリアのお気に入りスポットをセレクトしてもらいました。

 

 

雨宮あゆ実さんのMy Best

Best1:五色ヶ原の森

まるでジブリや映画の世界! 妖精がいそうなほど癒され感動する絶景でした。吊り橋ではちょっとのアドベンチャーが楽しめ、滝壺近くでは水の透明感に驚きました!

 

 

Best2:飛騨牛

宿泊先の深山桜庵で食べた飛騨牛。しっかりとした味わいなのに脂が軽くていくらでも食べられるほど。飛騨牛を食べにまた行きたい!

 

 

Best3:乗鞍岳

頂上近くまでバスで行けるから軽装でも楽しめます。「その格好でその景色!?」と思うような絶景の写真が撮れます。山登りをあまりしない人にもおすすめ。

 

 

 

藤川由佳さんのMy Best!

Best1:乗鞍岳

海外にきたかのような絶景に感激しました。空気が澄んでいて気持ちいい! 下向きのお花「クロユリ」は初めて見ました。神社もあり、御朱印ガールにもおすすめです。

 

 

Best2:飛騨高山散策

浴衣を着て歩きたくなるような古い街並みがキレイ。飛騨牛グルメの食べ歩きもできたり、カフェや雑貨屋さんもかわいいですよ。

 

 

Best3:五色ヶ原の森

マイナスイオンたっぷり♡ 滝までの道のりを歩くのは大変でしたが、そんな疲れが飛ぶくらい見応えのある滝です。

 

 

新関麻文さんのMy Best!

Best1:飛騨高山散策

顔が隠れちゃうほど大きな「茶寮 三葉」のかき氷! ふわふわの抹茶かき氷に濃厚抹茶のエスプーマ、中には小豆が隠れています。やっぱりデザートは別腹♡

 

 

Best2:平湯温泉「足湯公園」

楽しみにしてた足湯〜なのに熱くて入れないっ(><) みんなで「せーの」と足を入れたり出したりでも足湯の後はとっても足が軽くなりました。

 

Best3:新鮮野菜直売所

8時からやっている野菜直売所。新鮮な野菜がリーズナブル!! あれもこれも欲しくなっちゃって、気付いたらカゴの中がいっぱいに。こんなに買っても560円でした!

 

これまでにない旅の体験を約束してくれる中部山岳国立公園。ここには時間をかけても行く価値があります! 夏休みの旅行は、中部山岳国立公園でキマリ!!

 

 

 

☆今回ご紹介したコースほか中部山岳国立公園エリアの情報満載!

【岐阜県の女子旅情報満載のWEBサイト】感動天空Trip

 

Writer

この記事を書いた人:ラーラぱど編集部

Share this articleこの記事をシェアする

前の記事を見る
恋が叶うパワースポットへ♡ 秩父恋活イベントに参加しよう
次の記事を見る
“かすみ草女子”体験ツアーレポート~定植編~