夏本番まであと少し。NHK BSプレミアムでは、 神奈川発地域ドラマ「R(ルート)134/湘南の約束」 の放送が決定。その舞台にもなった国道134号線沿いに広がる自然豊かな「葉山町(はやままち)」の魅力を5回の連載にわたり、毎週ご紹介します! (前回の記事:第3回「新鮮な海鮮を堪能☆」)

 

葉山の魅力 第4回目は、
小道が絵になる!

葉山といったら、「海」・・・だけじゃないんです!実は、「陸」にも心ときめくグリーンスポットがあるんです。今回、意外と見落とされがちな《癒される小道》を、ラーラぱど編集部記者がカメラ片手に集めてきた写真とともに、ご紹介していきますね♪



海に背を向けて歩き出すとそこには…

海・山・街をつなぐ小道がたくさんある葉山。海に背を向けて歩き出すと、そこには突如として傾斜のある小道が現れます。



葉山の海から180度振り返ると、住宅街を通り山へと続く小道が。


トンビに誘われ、てくてく小道を登っていくと・・・

 

わぁ!ステキ!!こんな素敵な小道があったなんて!

小さな小道にはいってみると、葉の隙間から差し込む自然光がとっても爽やか。ビーチに向かう家族、ウォーキングを楽しむ人など、フォトジェニックで明るい印象でした。

 

小道散策でプチ探検気分♪

さらにてくてく小道を歩いていきます。こうやって、都心から離れた観光地でのーんびり緑に囲まれて歩くのは、いいですねぇ。小鳥のさえずり、風が木々を揺らす音、降り注ぐ木漏れ日…あぁ…癒されますね・・・!!



こうやって見知らぬ土地を歩いていると、なんだかちょっとした探検をしているみたいで、子供心が思い出せそう。葉山の小道には、かわいいお花やレトロなポストなどステキな発見がありました♪

 


 

初夏の葉山。アイスキャンデーを食べながら小道を歩けば、足取りも軽やかに♪

 

いやぁ海のイメージばかりでしたが、葉山がこんなに緑豊かなところだったなんて…初夏の新緑に癒されましたぁ…。目に優しい、葉っぱ、葉っぱ、山、山・・・・・・・。

はっ・・・!!( ゚Д゚) 今更気づきました!!ハヤマって、、、、

 

「葉と山」の町、って書くんじゃないですかー!!
そ、そりゃぁ緑豊かな街並みが広がっているハズですよね…!うーん地名って面白いなぁ、としみじみ感じました(#^.^#)

 

今回は葉山の「小道」の魅力をお伝えしてきましたが、「道」は時として「人生」を表します。6月27日放送NHK BSプレミアム「R(ルート)134/湘南の約束」の中で、主人公の洸太は、ある事件をきっかけに故郷葉山を飛び出します。ひょんなことから、ずっと避け続けてきた故郷・葉山町に10年ぶりに戻ることになった洸太は、一体どんな「道」を歩んでいくのでしょうか。ぜひドラマの中で、チェックしてみてくださいね!

 


 

神奈川発地 域ドラマ「R(ルート)134/湘南の約束」
公式サイトはこちら
【放送予定】2018年6月27日(水)BSプレミアム 後9:00~9:59
【出演】宮沢氷魚、ニーナ・ムラーノ、池田エライザ、三浦大輔、ベッキー、石原良純ほか
【脚本】桑村さや香
【音楽】荻野清子

 

 

Writer

この記事を書いた人:ラーラぱど編集部

オフィスで働く女性を応援するラーラぱど編集部が、役に立つセミナーやイベントの情報をお届けします。

Share this articleこの記事をシェアする

前の記事を見る
青い空と青い海!葉山の魅力5選 ③新鮮な海鮮を堪能☆
次の記事を見る
青い空と青い海!葉山の魅力5選 ⑤街角に突然現れるかわいいもの☆