夏本番まであと少し。NHK BSプレミアムでは、 神奈川発地域ドラマ「R(ルート)134/湘南の約束」 の放送が決定。その舞台にもなった国道134号線沿いに広がる自然豊かな「葉山町(はやままち)」の魅力を 5回の連載にわたり、毎週ご紹介します! (前回の記事:第1回「街全体がちっちゃなアート☆」)

 

葉山の魅力 第2回目は、
見ているだけで癒される風景☆

葉山といったら、海!!葉山といったら、海!!葉山を訪れたらやはり最初に海を見に行きたいですね。今回は海辺を中心に、ラーラぱど編集部記者がカメラ片手に集めてきた《癒される葉山の風景》を、ご紹介していきます♪

 

 

海とヨットが似合いすぎる街

週末にもなると、街周辺や首都圏から大勢の人が訪れます。浜辺でBBQ、ビーチをのんびりお散歩、 うとうとお昼寝、岸壁で海釣り…みんな思い思いに楽しく過ごしていましたよ。


美しい水平線、キラキラと太陽を反射する水面、思い思いに海遊びをする人たち…見ているだけで癒されます♡

 

休日の昼、親子で仲良く葉山フィッシング。あぁ…見ているだけで癒される風景…♡(2回目)

 

また葉山は、「日本でヨット発祥の街」と言われるだけあって、たくさんのヨットを身近で見ることができるんです。


日本有数の歴史と伝統を誇るマリーナはさすがの貫禄。一度は訪れておきたいスポット。

 

葉山とヨット…なんて絵になるんだろう…♡

 

 

幅広い世代がゆったり過ごす街

葉山では、地元の子供達が元気よく遊びまわる姿や老夫婦が寄り添って歩く姿、訪日中の外国人も多くみられます。 こちらもみなさん、ほのぼの楽しそうです。


葉山観光に来ているのでしょうか。ご婦人のリボン帽子と旦那さんのハンチング帽が素敵で、また絵になります。

どこまでも広がる青空と海に、砂遊びをする子供たちの創作意欲もどんどん掻き立てられているようでした。なんだかわたしの感性も広がりそう…♡

 

様々な人が笑顔で行き交い、道を歩いていると自然と「こんにちは」と挨拶される街、それが葉山なのです。

NHK BSプレミアムで放送予定の神奈川発地域ドラマ「R(ルート)134/湘南の約束」の中にも、街の人がたくさん登場するそうです。楽しみですね♪

 


 

神奈川発地域ドラマ「R(ルート)134/湘南の約束」

公式サイトはこちら 【放送予定】2018年6月27日(水)BSプレミアム 後9:00~9:59
【出演】宮沢氷魚、ニーナ・ムラーノ、池田エライザ、三浦大輔、ベッキー、石原良純ほか
【脚本】桑村さや香
【音楽】荻野清子

 

 

 

Writer

Writer:ラーラぱど編集部

オフィスで働く女性を応援するラーラぱど編集部が、役に立つセミナーやイベントの情報をお届けします。

Share this articleこの記事をシェアする

前の記事を見る
青い空と青い海!葉山の魅力5選 ①街全体がちっちゃなアート☆
次の記事を見る
青い空と青い海!葉山の魅力5選 ③新鮮な海鮮を堪能☆