福島県奥会津にある昭和村産の美しいかすみ草を使った、ハンドメイドアクセサリーの

ワークショップイベントを有楽町にて開催!「昭和村応援女子部」がレポートします。

 


ウェルカムスペースにはかすみ草のインスタ映えフォトスポット♡かわいすぎる!

 

かすみ草の産地「昭和村」ってどんなところ?

 

まずは昭和村役場・菅家(かんけ)さんから村がどんなところかをレクチャー。

「福島県昭和村は、会津地方のぼぼ中央に位置します。GWまで雪が残る特別豪雪地帯です。村の自慢は

宿根カスミソウの出荷で栽培農家72件、ハウス2000棟があり、平成29年度のかすみ草出荷本数は352万2000本です」。なんと昭和村は6~11月夏秋出荷本数日本一!新規就農者にもうれしい、かすみ草の栽培から出荷までを体験して学べる「かすみの学校」といった制度も村にはあります。 

 


菅家さんからクイズも。平成29年、昭和村のかすみ草販売額は? 参加者の多くがC:3億円と答えましたが、答えはD:4億800万円!さすが日本一レベル。


 

現地を訪れた昭和村応援女子部によるトークセッションも。

雪室(ゆきむろ)や、かすみ草の染色体験、昭和レトロな旧喰丸(くいまる)小学校、からむし織ができる道の駅「織姫交流館」、矢ノ原湿原と昭和村には魅力的なところがいっぱい。なかでも、昭和村はイケメンが多いんです!と語る女子部には会場も興味津々!参加女子の関心が高まります。

かすみ草女子が昭和村を訪れた様子はこちら。
https://ponjo.jp/event/3843.html

 

世界にひとつ!自分だけのオリジナル かすみ草アクセサリー


さて、いよいよお楽しみのアクセサリーづくりがスタート。

かすみ草でイヤリングかピアスを作りました。

講師は下北沢にアトリエを構えるNEROLIDOLの猪飼先生。

 


かすみ草を自由に組み合わせて小さなブーケに。スワックテープで留めて、金コードをU字にして下におろしながら巻いていきます。

 


勉強熱心にメモをとる女子の姿
も多数発見!昭和村応援女子部の輪がどんどん広がります♪

 


昭和村・かすみ草の農家の横倉さんもアクセサリーづくりのアドバイスを。「横倉さん、イヤリングも作れるんですか!?」とツッコミも!(笑)

 


 


完成~! かわいすぎるアクセサリーに女子たちのテンションも上がります。




インスタ映え♡200本のかすみ草の前で撮影会

 

イベントのために当日は昭和村からかすみ草200本を贅沢にお取り寄せ!

猪飼先生が飾り付けしてくださったフォトスポットは大人気に。

参加した女子たちのSNS発信も注目です。

ハッシュタグはこちらで要チェック♡ #昭和村応援女子部 #奥会津昭和村 #かすみ草女子


ワークショップの後は、かすみ草フォトスポットの前で記念撮影タイム。

 


手塩にかけて育てたかすみ草が女子たちに愛されて、農家の横倉さんもうれしそう♪

フォトスポットは行列人気。かすみ草パワーです!


 

 

 


んなで記念写真。耳元のかすみ草アクセサリー、見えますか~? とっても似合ってますね!

昭和村とかすみ草、参加女子の心が一つに

 


お土産は、かすみ草の花束と昭和村のおいしい「やみつき甘クルミ」をセットで。


先生からサプライズプレゼント「かすみ草サシェ」も!


アンケートカードには愛がいっぱい。かすみ草ファンになっただけじゃなく、昭和村に関心をもってくれています。来年の「かすみの学校」を予約したいという参加者も。昭和村とかすみ草と東京の女子たち…心がつながったと感じました!


Topics

昭和村のかすみ草に元気をもらえました
ワークショップ講師:猪飼先生
昭和村のかすみ草、一つ一つの花が大きいですね。そしてとっても元気。元気なお花にさわっていると、元気になれます。かすみ草は昔の花束に入っていたイメージがありますが、アレンジでいろいろ楽しめます。枝分かれしているフィーフラワーなので、自然界ではふんわり咲いているものだけど、あえて自然界にはないスタイルでぎゅっと集めてお花を作ってもかわいいですよ♪

 



かすみ草のアクセサリーをつけるたび、昭和村を思い出す…すてきなイベントになりました♡

 

INFO

「昭和村」や「かすみの学校」が気になった方はお気軽にお問い合わせください♪

 

【福島県昭和村ってどんなところ?】

http://www.vill.showa.fukushima.jp/

【かすみの学校】

http://www.vill.showa.fukushima.jp/saibai.stm

お問合せ:福島県昭和村役場産業建設課産業係 TEL:0241-57-2117

 

 

Writer

この記事を書いた人:ニッポン応援女子編集部

日本の良いもの知り、体験し、開発する。女性のためのコミュニティーを活性化させることを目標に 全国の美しいモノ・美味しいモノ・魅力的なヒトについて積極的に発信していきます!!

Share this articleこの記事をシェアする

前の記事を見る
【12月5日(水)開催】わたしらしい生き方のヒントに!女性のためのとちぎライフスタイルcafe開催
次の記事を見る
鹿児島県垂水市の食材と人気シェフの饗宴 Delicious!Tarumizu!!レストランキャンペーン開催中!