四万十町を知りたいニッポン応援女子部メンバー20名が集結!

応募総数約60名の中から選ばれた20名のニッポン応援女子部メンバーが参加。当日は、四万十町長の中尾博憲さんをはじめ、四万十町の職員の方々も駆けつけてくれました。

 

スマホに頼らず、みんなで考えるワークショップ「四万十町ってどんなところ?」

 

まずは四万十町のイメージについてみんなでブレスト。今回のブレストではスマホ検索NG!みんなの想像力が試されます。暮らしやレジャー、グルメ、人など、いろんなキーワードが飛び交いました。最後にキャッチコピーも作成。そのまま四万十町のキャッチコピーにも使えそう!

 

ブレストの後はチームごとにプレゼンテーション!はじめて会うメンバーでも息ぴったり。さすがニッポン応援女子部の皆さんです。

 

四万十町の魅力を中尾町長自らがレクチャー!

ニッポン応援女子部メンバーによるプレゼンテーションのあとは、なんと豪華!中尾町長自らが、四万十町の魅力をご紹介。「四万十川」、「沈下橋」、四万十グルメなど、聞いているだけで四万十町に行きたくなります!

「わたしを里親と思って、四万十町に来た際は気軽に連絡してくださいね」と中尾町長からうれしいお言葉も♡

 

 

四万十町の美味しいものが勢ぞろい!四万十町を語る懇親会

 

ワークショップで頭を使った後は、四万十町の美味しい食材とお酒のご褒美を。懇親会に中尾町長や職員の皆さんも参加し、一緒になって楽しみました。四万十トークに花が咲きます!

 

 

中尾町長と3ショット☆

おふたりが手に持っているぷりんは、四万十町で人気の卵とスイーツの専門店「こっこらんど」の『ちゃまごぷりん』。コロンブスの茶卵と呼ばれるこだわりの卵と牛乳・生クリーム・砂糖・バニラビーンズを使った無添加の卵屋さんの手作りなめらかぷりん。

 

お土産には、四万十名物「栗」を使ったスイーツ『栗山』を。栗の大きさを活かした渋皮煮を一粒まるごと栗ペーストで包み込んだご褒美スイーツ。なんと、1個800円!贅沢な甘さ&美味しさが口に広がります。

 

 

「四万十町応援女子部」結成!

四万十応援女子部メンバーと中尾町長で記念撮影。重要な任務を背負った精鋭たちです。

 

四万十町応援女子部のミッションはこちら!

 

 

Mission

四万十町応援女子部ミッション

■Misson01「四万十町オフ会」
東京で開催される四万十町応援女子部メンバーやゆかりのある人のオフ会で四万十町の魅力を体験。
■Misson 02「SNSによる情報発信」
四万十町の情報をSNSで発信。「#四万十町応援女子部」で検索!
■Misson03「四万十町体験ツアー」
現地を訪れて四万十町の魅力を体験するツアーに参加!

 

これからの活躍にご注目を!ぜひ応援してくださいね♪

Writer

この記事を書いた人:ニッポン応援女子部編集部

日本の良いもの知り、体験し、開発する。女性のためのコミュニティーを活性化させることを目標に 全国の美しいモノ・美味しいモノ・魅力的なヒトについて積極的に発信していきます!!

Share this articleこの記事をシェアする

前の記事を見る
【6月16日・17日開催】まずは生産現場を体験! 福島県昭和村で「かすみ草女子」デビューしよう
次の記事を見る
大人の「四万十町」を遊ぼう【四万十町応援女子部体験レポート】