一年に一度のシーズン到来! 桜前線を追いかけて福島へ

阿武隈高知と奥羽山脈を有する「福島県」は、山系で隔てられた地域が浜通り、中通り、会津地方と大きく3つのエリアに分かれており、四季折々の表情豊かな景色が訪れる者の目を楽しませてくれます。

特に春は、浜通りから中通り、そして、会津へと連なるように桜が咲き誇り、春の訪れを感じることができます。

そんな福島の桜を復興のシンボルとしてとらえ、その素晴らしさを広く紹介する「NHK福島の桜フォトコンテスト」の入賞・入選50作品を展示する東京展が、東京・丸の内で開催されます。

自然に育まれた壮麗な桜、生活を見守る身近な存在の桜、人や動物・植物などとともにとらえた桜、地域の隠れた名木など、福島県内各地の多彩な桜の姿をとらえた写真が会場には勢ぞろい。今年で7年目の開催となる本イベントは、更に、素晴らしい作品が期待できそうです。

4月上旬から5月上旬まで続く桜を追い掛けながら、春の福島を満喫しましょう!


Information

福島の桜フォトコンテスト 東京展

開催日時:2018年3月24日(土)~4月2日(月)
会場:丸ビル3階回廊(東京駅直結)
お問合せ:NHK福島放送局
TEL:024-526-4660(平日9:30~18:00)
URL:http://nhk.jp/fukushima

主催:NHK福島放送局、福島民報社、福島民友新聞社、福島県写真連盟
共催:福島県
協力:三菱地所株式会社

特別展示会の前夜には、スペシャルイベントも開催!

3月24日から開催される特別展示会の前夜に、ラーラぱど限定のプレイベントを開催します。福島県内の桜の見どころや福島県産品の魅力を感じ、体感するスペシャルイベントに是非ご参加ください。また、今回のイベントでは、福島県の地元焼酎メーカー『ねっか』にまつわるお話も。
広大な田園風景は、福島の豊潤な大地の象徴です
美しい田園風景が広がる、福島県の只見町。この町にある蒸留所から生まれた米焼酎が「ねっか」です。

自分たちの手で育てた只見産米のみを使用した米焼酎は、ひときわ香り高く、フルーティーな風味が特徴となっています。

地元さんのお米のみ使用した深い味わいの米焼酎

桜と併せて、こちらもお楽しみください。


※本イベントは、応募受付を終了いたしました。沢山のご応募、ありがとうございました。


Information

福島の桜を愛でるセミナー

開催日時:2018年3月23日(金) 19:00-20:30
会場:新丸ビル7階 丸の内ハウスライブラリー(東京駅直結)
参加費:無料
定員:30名(応募者多数の場合は抽選)
応募締切:2018年3月16日(金)※当選者にはメールにてご連絡致します

主催:NHK福島放送局
協力:株式会社ぱど ラーラぱど編集部
協力・飲食提供:日本橋ふくしま館MIDETTE

Writer

この記事を書いた人:ラーラぱど編集部

オフィスで働く女性を応援するラーラぱど編集部が、役に立つセミナーやイベント情報をお届けします

Share this articleこの記事をシェアする

前の記事を見る
※イベント終了ぱど×RIZAPのコラボ企画! 「女性のためのカラダとオカネの健康セミナー」開催のお知らせ
次の記事を見る
※イベント終了【ラーラぱど】「宮城県・広島県共同移住セミナー」開催のお知らせ