1日限りのスペシャルディナー☆滋賀の美食と地酒を堪能

今回は「美味しい新米」をテーマに、「料理魚石」亭主 瀬海さんによる「近江・安土にて受け継ぐ料理」トークショーやメニューがお楽しみいただけます。平成27年度からら3年連続食味ランキングで最高の「特A」評価を得た環境こだわり米「みずかがみ」の美味しさを一層引き立たてる近江の食材とともにお召し上がりください。また、五つ星お米マイスター駅前米屋 社長 南井さんによる家庭でできる美味しいお米の炊き方講座や、生産者との交流会も開催します。

 


 

当日は滋賀の日本酒など美味しいお酒も飲放題!普段ではなかなか味わえない特別な美食を楽しんでみては?

 

 

スペシャルイベントの内容をご紹介!

今回しか体験できないスペシャルな出会いがいっぱい。お友達、ご家族を誘って、ぜひ参加してみて!

 

 

1料理魚石 亭主 瀬海さんによる「近江・安土にて受け継ぐ料理」トークショー

はるばる滋賀県から、2名のスペシャルゲストが登場!滋賀の美味しいものをいただきながら、楽しい夜を。

 

■料理魚石 亭主 瀬海 悠一朗さん

近江の地で鴨猟師だった初代”石松”の思いを”歴史と水野都・安土”にて受け継ぐ料理店料理魚石亭主。亭主自らが感銘した”近江の風土”を一皿一皿丁寧に盛り込みます。

 

■ 五つ星お米マイスター駅前米屋社長 南井 孝一さん

自家製米(大型精米器認可店)を販売。お米に関する幅広い知識を持ち、米の特性(品質・精米)、ブレンド特性、炊飯特性を見極めることができる、”お米の博士”。

 

 

 

2環境こだわり米「みずかがみ」紹介

 

 

 

3近江の土・水・米を使い亭主 瀬海さん自ら土鍋で炊き上げるワクワクドキドキタイム&交流会

 

4お米マイスターの家庭でできる美味しいお米の炊き方講座など

 

 

メニュー

  • うろり寿司
  • 近江牛の信長味噌添え (信長が食べたであろう戦の携帯食。安土の大豆を使用した信長味噌)
  • 土鍋炊きたてご飯 新米「みずかがみ」 (こだわり信楽雲井窯(中川一辺陶氏作)にて亭主が炊き上げます)
  • その他テーマに合わせた3品とデザート ※メニューは変更になることがあります。

※イベントの内容は変更する可能性がございます。

 

Event Information

開催日時:2018年9月29日(土)18:00〜21:00(受付17:30)

会場:ここ滋賀2F「日本橋 滋乃味」 各線日本橋駅B6、B8出口すぐ
参加費:7,000円(税込)地酒飲み放題込み♪ 初参加の方は500円引き ☆お土産付(新米「みずかがみ」2合)

定員:限定24名 先着順(定員になり次第〆切)

 

 

■滋賀県の情報はこちらから!

ここ滋賀

 

 

 

Writer

この記事を書いた人:ニッポン応援女子部

「Serendipity is Life.人生には偶然のステキな出会いがある」をコンセプトにしたライフスタイルメディア。

Share this articleこの記事をシェアする

前の記事を見る
10月10日・大阪で開催! 「八女のお茶・みかん・キウイをおいしいレシピで楽しむ会」